読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉にありがとう

筋トレに人生を救われた筆者が、筋トレや仕事、不動産などについて語ります。

スポンサードリンク

いろんな種類のマッチョ。あなたはどれになりたい?

筋トレ

ジムにはいろいろな人種がいる。

健康のために運動に励むご老人や、しなやかな動きを目指す女性体操選手、
ひたすらベンチプレスを上げ続けるベンチプレッサーに、
明らかに格闘技をやっているバルキーな男…

 

このように、ジムとは人種のるつぼであり、
それぞれが理想とする自分になるために、
日々鍛錬をしている。

 

もちろん、マッチョにもいろんなマッチョがいる。

 

そこで、今回は「世の中にはだいたいこんな種類のマッチョがいるよ」という
ことをざっくり紹介しようと思う。

 

あらかじめ言っておくが、特に役に立つ情報はこの記事にはない。

──────────────────────────────────

細マッチョ

中田英寿

f:id:matsui8401:20160325201601j:plain

小島よしお

f:id:matsui8401:20160413150750j:image

庄司智春

f:id:matsui8401:20160413151225j:image

野村忠宏

f:id:matsui8401:20160413152144j:image

シルエット的には細いが、しっかりと鍛え上げられているマッチョ。

決して細いだけのジャ○ーズとは違うのだ。

日本人が最も到達しやすい体型の一つであり、基本的にどんな服でも似合う。 

また、この体型は多くの女性にモテる、と言われている。

──────────────────────────────────

ゴリマッチョ

棚橋弘至

f:id:matsui8401:20160325201726j:image

千代の富士

f:id:matsui8401:20160413150856j:image

なかやまきんに君

f:id:matsui8401:20160413151155j:image

プロレスラーなどに代表される、ガッチリ体型のマッチョ。

ここまでくると、既製品の服を着るのは困難だ。

見た目にも非常にたくましく、頼りがいがある。そんなマッチョ。

──────────────────────────────────

アスリート系マッチョ

クリスティアーノ・ロナウド

f:id:matsui8401:20160325202317j:image

ビョンホン

f:id:matsui8401:20160413151029j:image

ジェフ・シード

f:id:matsui8401:20160413151054j:image

ジェイソン・ステイサム

f:id:matsui8401:20160413151429j:image

海外のサッカー選手や俳優、軽量・中級の格闘家に見られる体型。

着痩せするマッチョは大体このタイプだ。

見た目もカッコいいが、全ては競技のため。機能美が売りである。

 ──────────────────────────────────

人間離れ系マッチョ

アメリカの軍人

f:id:matsui8401:20160327113910j:plain

ドウェイン・ジョンソン

f:id:matsui8401:20160413151349j:image

 カイ・グリーン

f:id:matsui8401:20160413151621j:image

 筋量・存在感・オーラ、全てが人間離れしている最強のマッチョ。

通常の努力では絶対に到達できない聖域である。


これぞ漢。

──────────────────────────────────

いかがだっただろうか。


本人の資質や努力の方向性にもより異なるが、
それぞれが理想とする自分を追い求めた姿である。


私も、彼らに負けないように
これからも己を鍛え上げていこうと思う。

 

今回はここまで。

スポンサードリンク