読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉にありがとう

筋トレに人生を救われた筆者が、筋トレや仕事、不動産などについて語ります。

スポンサードリンク

◆男性必見?◆筋トレでメンヘラを撃退できる

筋トレ コミュニケーション

f:id:matsui8401:20160330184528j:plain

かれこれ筋トレにハマりだして、10か月。

 

仕事がうまくいくようになったり、いろんなチャンスに巡り合ったりと、
様々な「よい変化」が起こった。

 

「よい変化」の中には、メンヘラ(男女問わず)に
絡まれなくなってストレスがなくなったことも含まれる。
(決して「絡んでもらえなくなった」わけではない。念のため)

 

そこで、今回の記事では「なぜ、筋トレでメンヘラを撃退できるのか」
ということを私見を交えて話してみたい。

──────────────────────────────────

◆メンヘラは心のスキを狙う生き物◆

まず、メンヘラとはいったいどんな生き物なのだろうか。


以下にメンヘラの特徴を挙げてみよう。

・誰かに愛情を向けてもらいたい、そんな自分が何より愛おしい

・誰かに気を向いてもらうためになんでもする「かまってちゃん」行為がベースにある

・自分という存在がそっぽを向かれるのを何より恐れるが、自分以外の他人がどうなっても知ったことなし

・一言で言えば、「愛してくれないならここで死んでやる!」

 

簡単にまとめると「他人に依存する傾向が強いあまり、病んでる(風)の人」である。

 

このように、メンヘラは他人に依存したがる生き物なので、
積極的に依存相手を探すのだ。

 

では、どんな人が依存相手として、理想的なのか。

 

それは「自分と同じく心が弱い相手」だ。

 

メンヘラは類友である、心の弱い相手を優先的に狙って、
依存をしようとするのである。

 

なぜかというと、心の弱い相手は心のスキをつきやすい。
そして、そのスキをついて自分の思い通りにコントロールしたいのである。

 

だから、相手が自分の思った通りの反応を示してくれないと、
病的な行動や発言でもって、気を引こうとするのである。

──────────────────────────────────

◆メンヘラを撃退するのに、筋トレが良い理由◆

では、メンヘラが最も避けたがる相手はどんなヤツか。

 

答えは明白。

 

「心身ともに強いために、メンヘラがコントロールできない人間」だ。

 

メンヘラにとって「強い人間」とは畏怖の対象であり、
近づきたくても、近づけない存在なのだ。

 

そのためには、筋トレで心とフィジカルを同時に鍛えればよい。

 

あくまで私の独断と偏見だが、トレーニング好きな人で鬱傾向の人は少ない。
(理由はこちらの④を参照)

 

心と体は表裏一体とはまさに言いえて妙で、
筋トレをすることで、体だけでなく心も強くなり、
「生物として」強くなることで、「生物として」弱いメンヘラは
簡単に絡めなくなるのである。

 

また、だいたいのメンヘラは運動不足だ。

 

偏見で申し訳ないが、メンヘラは締まりのない体型の奴が多い。


締まりのない自分が、カッコよくシェイプされたトレーニーの隣にいたら、
みっともないので、やはり近づけないのである。

逆に言うと、もし「最近メンがヘラってるなぁ」と思ったら、
運動不足を疑った方が良い。

 

そして、スクワットをすれば気分も爽快になることだろう。

──────────────────────────────────

いかがだっただろうか。

 

あまりに単純かつ強引な理論に、閉口したかもしれないが、
物事の本質とは意外と単純だったりする。

 

だいたい、世の中の悩みというのは
気分の問題である。

 

メンヘラは、気分転換が下手な可哀そうなヤツラでもあるのだ。

 

もし、この記事がそんなメンヘラたちの目に留まれば、
もしかしたら救える命もあるかもしれない…

 

おそらく刺される可能性の方が高いだろうが、淡い期待を込めて
今回の記事を書き終えよう。

スポンサードリンク