読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉にありがとう

筋トレに人生を救われた筆者が、筋トレや仕事、不動産などについて語ります。

スポンサードリンク

プロテイン味比べ①ザバスウェイトアップ【美味い、が弱点も…】

筋トレ プロテイン

トレーニングをする人にとって、欠かすことができないのがプロテインだ。

 

既にトレーニングをしている人はお気に入りの銘柄や味があるだろうが、
これからトレーニングを始める人にとっては品目が多すぎて、
どれを選べばよいか迷ってしまうだろう。

 

そこで、私がこれまでに食べてきたプロテインについて紹介させていただく。

 

一度私が一袋を食べきってからの感想になるので、
更新は不定期になるが、なるべく参考になるように詳細に書ければと思う。

─────────────────────────

ザバスウェイトアップ◆

f:id:matsui8401:20160404095935j:plain

 

ザバス ウェイトアップ バナナ味【60食分】 1,260g

まず、第一弾は薬局などでも手軽に手に入るザバスのシリーズから、
ウエイトアップのプロテインをご紹介しよう。

 

こちらのプロテインは、ウエイトアップ、つまり増量を目的としたプロテインで、
タンパク質以外にも炭水化物(マルトデキストリン)やビタミン群を配合しており、
効率的に筋肥大・増量をすることを目的としている。

─────────────────────────

◆総評◆

まず、味についてだがバナナ味で非常に甘い。
それだけで朝ごはんにできるくらいだし、おやつにするには最適だ。


ただ、牛乳に溶かすと甘さが強すぎるので、
甘いのが苦手な人は水に溶かして飲んだ方が良いだろう。

 

溶けやすさも水に入れて数回シェイクすればすぐに溶ける。

さすがは大手食品メーカーといったところだろうか。

 

価格も1㎏でやすければ3000円台で入手することができ、
しかもドラッグストアやドンキホーテなど、どこでも気軽に購入することができる。

 

コスパや入手の容易さも素晴らしい。

 

しかし、成分表を見てみると下記のようだ。

f:id:matsui8401:20160404112635p:plain

1食分21g中にタンパク質が4gしかない。
(通常、1日当たりのタンパク質摂取量は体重(㎏)あたり1g~)


つまり70㎏の人なら一日70gが必要摂取量なのだが、
これだけでタンパク質を賄おうとすると18杯弱は飲まなくてはいけない。


増量をする人は体重×2gのタンパク質が必要なので、
相当キツイはずだ。なんといっても甘いし。

 

とはいえ、増量目的の人はそもそも食事量をアップさせているはずなので、
プロテインだけでタンパク質を賄おうとする人はいないはずだ。


だから、あくまで「プロテインからの栄養摂取は補助」という
アスリート向けのプロテインといえるだろう。

 

味:★★★★★

溶けやすさ:★★★★

成分:★★

価格:★★★★

総合:★★★

 

今回はここまで。

スポンサードリンク