読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉にありがとう

筋トレに人生を救われた筆者が、筋トレや仕事、不動産などについて語ります。

スポンサードリンク

プロテイン味比べ③DNS ホエイ100【ストイックに鍛えたい人は飲んどけ】

筋トレ プロテイン

今回紹介するのは、私が今飲んでいるプロテインDNSホエイ100だ。

 

このプロテインは価格もそれなりにするのでとっつきにくい印象があるが、
品質が優れており、一度は試してみてほしい一品だ。

──────────────────────────────

DNS ホエイ100◆

DNSはドームという会社から販売されているラインナップで、
プロテイン以外にもクレアチンやグルタミンなどのサプリメントも販売されている。

 

なかなか骨太な会社で、このプロテインのキャッチコピーは
「鍛えたら、アスリートの米を食え」と、非常に男らしいものだ。

 

それ以外にも日本のアスリートが体格で負けているのは栄養、
すなわちタンパク質が足りていないからだ、とパッケージで力説している。

 

なんとストイックな会社なのか。

 

それでは、感想を書いていこう。

f:id:matsui8401:20160404100158j:plain

 DNS プロテインホエイ100 カフェオレ風味 1000g

────────────────────────────── 

◆総評◆

味については、明治のラインナップと比べてしまうと、ぶっちゃけ質素。

不味いわけではないのだが、明治のプロテインになれていると、素朴で味わいに欠ける。やはり味については明治の方が一日の長があるようだ。

 

また、価格については1㎏で5000円くらいと、ザバスホエイプロテイン100と同程度だが、このプロテインは大さじ1杯で33gもする。

 

ザバスは1食で21gだったのだが、DNSホエイ100は1食で33gなので、
同じ1㎏でもザバスは50食いけたのに、DNSは33食ほどになる。

 

つまり1杯当たりの単価が高いのだ。つまりコスパとしては微妙だ。

 

だが、その分摂取できる栄養成分は素晴らしい。

f:id:matsui8401:20160404120707p:plain

カフェオレ味の場合は33g中に25gのタンパク質が含まれており、
タンパク含有率は75%を超える。

 

他に余計な成分があまり入っていないので、
ストイックに体を鍛えたいアスリートにはもってこいの一品といえるだろう。

 

味についてdisってしまったが、慣れてくると「全然いけるやん!」と感じるようになるので、価格に折り合いがついて、真剣に鍛えたい人は一度試してみてはいかがだろうか?

 

味:★★★

溶けやすさ:★★★

成分:★★★★

価格:★★★

総合:★★★

スポンサードリンク