読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉にありがとう

筋トレに人生を救われた筆者が、筋トレや仕事、不動産などについて語ります。

スポンサードリンク

筋トレに救われた⑤

過去の話
前回の記事の続き。

───────────────────────────────────────────────
筋トレによって、根拠のない自信を身につけたことで、
初めての契約・合意を取り付けた私は、さらに筋トレに傾倒していくことになる。


それまでは家で自重の腕立て伏せやスクワット・ランジ、クランチといった
基本的なメニューだけをこなしていたのだが、
それだけは飽き足らずついに、ジムに通うことを決めた。


ジムに通い、マシントレーニングやフリーウェイトで
自分の筋力の限界と向き合い、日々向上を図る…


筋トレを始めて芽生えた根拠のない自信は、
体の変化とともに、気が付けば、自分に根付いたものとなっていた。


「どんなに強面のオーナーとの商談でも絶対に負けない」
「契約をとれるかどうかは考えない。対等に提案し続ける」
「最悪、筋力でねじ伏せてやる」

 

こんな気持ちで商談に臨んだことで、面白いように契約・合意を取り付けることができるようになり、
職場での”まるで仕事のできないやつ”のレッテルは気が付けば剥がれていた。


その結果、ついに会社の営業ナレッジのコンテストで入賞をするまでになった。
 IMG_3489


転職してから約1年。


転職した当時の上司に罵倒され、彼女にフラれ、自信喪失していたところから、
ようやくここまでこぎつけることができた。


筋トレによっていろんなことが変わった。
その変化を簡単にまとめると下記の5点だろうか。
  • 仕事ができるようになった。
  • 友達も増えた。
  • 職場や仲間内でも信用してもらえるようになった。
  •  どんなにエライ人の前でも億さなくなった
  • 簡単に舐められなくなった 

仕事やプライベートで感じる変化はこんなところだ。
───────────────────────────────────────────────


今回はここまで。 

筋トレを始めてから得られたメリットや変化については、
また別の機会に述べたいと思う。



スポンサードリンク